高額買取出来るかも?高く売れるタイプの車とは

高く売れるタイプの車に法則は存在する?

タイプだけでは高く売れない?

いつが高く売れる?

車が必要になるシーズンというのはいつでしょうか?普段使っているのであまりピンとこないかもしれませんが、実は中古車販売店で車が一番多く売れるのは3月です。新生活や就職シーズンですので、その為に車を購入する方が増えているのが理由です。
では3月に車を売れば良いのでしょうか?それは誤りです。最も車が高く売れる時期はピークのちょっと前、1~2月です。買取業者も3月に備えて多くの車を確保しておきたいので、遅くても2月には手続きをするのがベストです。
また査定額をもう少し上乗せして欲しい時は、一度保留にするのもこのシーズンで使える一つの方法です。買取業者としては価格を上乗せしてでも、利益の取れるシーズンなのでほとんどのケースで上乗せしてくれます。

買取と下取りはどっちがいい?

売却する方の目線で言えば買取も下取りも似た様なものかも知れません。しかし車を高く買取してもらう、というポイントに重きを置いた場合は下取りではなく買取業者へ依頼した方が良いでしょう。
下取りは基本的にディーラーが行うものです。ディーラーで購入する事を約束する代わりに、古い車種や不備のある車種でも下取りしてくれるのはメリットですが、価格にするとかなり安価になります。
買取は業者で買取可否を選択するので、値段が付く時はディーラーよりも高額ですし、他社と差をつける為にも高額買取を謳っている企業もあります。
また買取業者は出張査定や、動かなくなった車の買取をしているところもありますので、多くのメリットがあります。


この記事をシェアする